生命保険見直し

あなたは、自分には、どれだけの保障が必要なのか?
今の保険で大丈夫なのか?
わからないまま保険に加入されてないでしょうか?

 

ただなんとなく、進められるまま保険に加入されていませんか?

一生涯で支払う保険料を考えてみましょう。
夫婦で支払う月々の保険料合計額が2万5千円だった場合。
仮に30歳から65歳までの35年間、保険料を支払った場合の合計は、25,000円×12か月×35年=1,050万円!!
なんと!?生涯に支払う保険料の合計額は1,000万円を超えてしまいます!!

 

多くの方々にとって、住宅の次に高い買い物ではないでしょうか?

決して、なんとなくで、決めていい金額ではありません!
では、どうやって加入すべき保険を選べば良いのか・・・
生命保険で準備すべき保障額は、各家庭の収入や支出、家族構成によっても大きく異なります。

ライフプランをつくることで、必要保障額を算出

 

ライフプランから見た、必要資金グラフ(例)



ライフプランを作成することで分かる万が一の必要保障額から、国から支給される「遺族年金」をひいて、そこから更に「奥様が働いて得る収入」も考慮し、それでも足りない分だけ、生命保険で準備すれば無駄な保険に入りすぎたり、足りなかったりする心配もなくなります。

生命保険見直し相談 料金表
3,000円


このページの先頭へ